リスクアセスメント研修

 

  陸上貨物運送事業を営む事業場で安全衛生管理を担当する管理者に対してリスクアセスメント(危険性又は有害性等を調査し、その結果に基づいて必要な措置を講ずること及びこれらを行うための手法をいう。)の導入及び実施に必要な具体的・実践的知識を付与することを目的とする。

 

    科目

講 習 科 目

 

講 習 時 間

労働安全衛生マネジメントシステムにおけるリスクアセスメントの目的と意義

労働安全衛生マネジメントの概要

リスクアセスメントの目的

リスクアセスメントの考え方

1.5時間

リスクアセスメント手法の演習

(グループ討議による)

2時間

 

    受講資格 (下記のいずれかに該当する方)

 ・リスクアセスメントを新たに導入する事業場で、安全衛生管理を担当している管理者

 ・リスクアセスメントを既に導入している事業場で、新たに安全衛生管理を担当することとなった管理者

 ・上記に掲げる者に準ずる者、その他リスクアセスメントの手法等について精通したい者

 

    受講料 

受 講 料

5,100円(テキスト代・消費税込)

 

 


陸上貨物運送事業労働災害防止協会 栃木県支部
321-0169 宇都宮市八千代1-5-12 トラックサービスセンター内
TEL 028-658-2515
 FAX 028-658-6929